読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分の取り扱い説明書ってありますか?その1

セミナー

アダルトチルドレンが幸せをつかむコミュニケーション講座

10月10日

宮岡真由美先生の講座に行って来ました。

人格適応論をもとにしたコミュニケーション講座です。

 

岡真由美先生は

私が受講した、日本プロセラピスト養成協会の認定講師で

心理セラピストとして、ビリーフチェンジ・セラピーの

セッションもされています。

 

私は、ビリーフチェンジ・セラピーを学びつつ

宮岡先生からセッションも受けています。

 

セッションを自分でも体験すると、やり方を身体で覚えるし

生きづらさも解消されて一石二鳥!

 

宮岡先生とその日の講座でお会いして、

開口一番「きょうこちゃん、益々 女度が上がっているね~!!」

にへへ\(//∇//)\ うれしいな~

 

宮岡先生のセッションのおかげでございます!(^-^)

 

寒くてもノースリーブのワンピース姿、元気すぎます!

そして、おもしろい!

 

宮岡先生の「ひとりお芝居」満載の楽しい講座でしたよ

 

f:id:noacocomiruku-3:20161011202955j:image

 

アダルトチルドレンとは

小さい頃、お母さんが病気だったり、忙しすぎて

「私が頑張らなきゃ!!」「弟や妹の面倒みないといけない・・・」

なんて ミニ家長をしてきた人。

子どもなのに「大人」をしてきて

大人になっても「私、大丈夫です!!」が口癖の、大丈夫星人。

周りのひとに頼めない、任せることができない、頑張り屋さん。

 

頑張りすぎて、頑固になり、コミュニケーションしずらい(´ε`;)

人とぶつかってばかり・・・。

 

まさしく、私です!

何でも自分でしていました。

人に任せるより自分がやったほうがいいなんて思っていて

「お願いします」が言えなかったのですよね~

 

まさに、コミュニケーションべたでした。

 

この講座では

・自分の特徴を理解し、受け入れ

・他者の特徴、タイプも理解し、共感する。

 そして

・好ましいコミュニケーション方法を理解する。

興味津々の講座でしたよ。

 

 

 

その2へ続きます。