読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仲間がいるってステキだな

こんにちは 

心理セラピスト うえむらきょうこです。

@大阪で ビリーフチェンジ・セラピーという 心理療法を提供しています。

 

ビリーフチェンジ三昧な春分の日

3月20日  今日は春分の日

 

宇宙の法則で言うと 今から始まる スタートの日らしいですね

 

そんな 春分の日は ビリーフチェンジ三昧でした。

 

f:id:noacocomiruku-3:20170306111630j:plain

(梅の花 長谷川千左代さんから お借りしています)

 

 

午前中は ビリーフチェンジ・セラピーのアシスタントに2件入り

 

午後からは ビリーフチェンジ仲間との 勉強会に参加してきました。

 

アシスタントに入るって すっごく勉強になるんです

特に「いいセラピー」をみること

 

そして クライアントさまを ハグして 私も癒される

今日は いいセッションをみせてもらいました。

セラピストさんに いっぱい質問をして 吸収してきました(*^▽^*)

 

その後 移動して

先輩セラピストさん主催の 勉強会に参加。

 

仲間がいるっていいなぁ

心理セラピストのお仕事は 基本ひとりです

なので こうして仲間と一緒に学びあう日が大切なんです!(^^)!

 

f:id:noacocomiruku-3:20170320224616j:image

先輩セラピストさんから セッションのことを いろいろと教えてもらって

「なるほど そうか!」と勉強になります

経験者から 聞くのが 為になりますよね~

 

お悩みって クライアントさま 一人ひとり違うので

心理セラピストは 常にお勉強。

 

それが 楽しいんです(*´ω`*)

 

仲間がいる安心感♡♡♡

 

新たな学びや 気づき。

仲間の大切さ

以前の私は

保育園という枠がある職場にいて

職員集団 保護者の方々 子どもたち という 大きな集団の中にいました。

 

それはそれで 保育を仲間と共に 作っていく楽しさもあったし

人間関係のむずかしさも 当時はありました。

ここで働いていて お給料を頂いて 生活していける安心感もありました。

 

今の私は

主婦業をしながらの 心理セラピスト

自由に 自分で決められる 自由業になったが その分 大変さは付き物。

 

おひとりさまだからこそ 仲間の大切さがわかったのです。

 

わたしはひとりじゃない

いつでも 助けてくれる仲間がいる

 

困ったことや 辛いこと 嬉しかったこと

共感してくれる仲間がいる

 

安心安全の場があるってこと

 

今までの私は

人との付き合いが苦手だったし

助けてほしい 手伝ってほしい 私、困っているの が言えなくて

ひとりで頑張ろうとしてきた

人に迷惑をかけれない 断られたらショック 変な人と思われるのが恐い

などの理由で。

 

それが

ビリーフチェンジに出会って 変わってきたのです。

 

ビリーフチェンジの仲間たち 最高です!(^^)!

 

 

f:id:noacocomiruku-3:20170320224626j:image

 

 

只今、ビリーフチェンジ・セラピーモニター様を募集中です!

u-kyoko.hatenablog.com