読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奈良の春日大社へお参り

 こんにちは 心理セラピスト うえむらきょうこです。

 

今日は 奈良の春日大社へ行って来ました。

 最近、奈良が気になります(*^_^*)

 

いってみたいなぁ~と思っていると

強み発掘コンサルの吉岡桂子さんが Facebook

「誰か? 春日大社へ行きませんか~」との呼びかけをされていて

「はい!行きます(^.^)/」と名乗りました。

 

f:id:noacocomiruku-3:20170406212722j:image

近鉄奈良駅を降りると すぐに奈良公園です。

鹿が 普通に歩道を歩いていて ビックリ(*_*)

大丈夫なのか? 車道にでないのか?と心配してしまいました。

 

どうも 鹿せんべいをもらいに来ているようです。

せんべいだけでは 物足りないのか? もっとおくれといっているのか?

人の脇腹つついている鹿もいました。

鹿せんべいをあげているのは 外国の方ばかりじゃないでしょうか?

 

十数年前は 閑散としていた奈良公園のイメージでしたが

外国の方の観光客で にぎわっていましたね~

日本人より ほぼ外国の方が多いように見えました。

f:id:noacocomiruku-3:20170406212942j:image

子どもの鹿がかわいかった~(*´з`)

駅前の 人が多い所にいる 鹿は

「せんべい おくれ」と 目がギラギラしているように見えましたが

奥に進み 春日大社の近くの鹿は おとなしく 近寄ると逃げるほどでした。

f:id:noacocomiruku-3:20170406212744j:image

 

近鉄奈良駅から 歩いて30分

ようやく 春日大社へ着きました。

 f:id:noacocomiruku-3:20170407115442j:image

なんか 迫力ある感じだし 空気が違う

 

伏鹿手水所(ふせしかのてみずしょ)

なんだか面白くて 思わずパシャリ📷

f:id:noacocomiruku-3:20170407114912j:image

参道に並ぶ 石燈籠や 境内の釣燈籠のも 鹿が施されています。

春日の神様が 鹿に乗ってやってきたという伝説から

奈良の鹿は「神様の使い」として 大切にされてきたそうです。

f:id:noacocomiruku-3:20170407131305j:image

 

御本堂にも お参りしてきました。

 心が洗われるようでした。

 

f:id:noacocomiruku-3:20170406212815j:image

 

参道や境内の樹が すごいんです。

立派な樹でした。

樹が好きなので 気が付けば樹の写真ばかり撮っていましたわ

f:id:noacocomiruku-3:20170407114754j:image

f:id:noacocomiruku-3:20170406212836j:image

御本堂を出てからも 神社がたくさんあるので

ご挨拶してきました。

 

うちの家族が 目標にしている願いがあるので

それを 叶いますようにと お願いしてきました。

 

なんだか 叶いそうで 楽しみです(*^_^*)

 

 

 

 サクラ🌸も お見事でしたよ~

 

f:id:noacocomiruku-3:20170406212927j:image

 f:id:noacocomiruku-3:20170407115155j:image

 

雨の心配もありましたが

参拝中は 晴れてきたほど🌞

今週末 雨が続きそうとの予報だったので

いいときに 見れました!

 

行ってよかった~

機会を下さった 桂子さんに感謝です♡

 

桂子さんのお知り合いの 1歳と5歳の娘さんと一緒に参加された方もいて

新たな出会いがあって 嬉しかったです!

 

2人の 小さな女の子 かわいかった~(*´ω`*)

やっぱり 私は 子どもが好きだなぁ~ 癒されます。

 

また 奈良へ行ってみよう♪

 

只今、ビリーフチェンジ・セラピー☆モニター様を募集中です!

あなたのお悩みを 根本解決していくセラピーです。

気になった方は どうぞ(^-^)

u-kyoko.hatenablog.com